忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 10   2018/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[601]  [608]  [607]  [606]  [605]  [604]  [603
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    
  
  巷では、AIとかIoTとか、情報分野の技術が飛び交う時代となった。そして、
  天文観測にも、その威力が示される時が来たようだ。
  
  AIと言っても、機械学習なる技術。既存データを読み込み、その画像特性を類別、
  新しい画像を読み込んだ際、画像特性を見出す技術である。
  
  この分野、シノギが厳しい世界であるが、一歩抜き出た感のある グーグルAIが、
  天文物理学者とコラボして、ケプラー宇宙望遠鏡の観測データを見直した。
  
− ケプラー宇宙望遠鏡 −
視野方向
  
  系外惑星が存在する場合の特徴、恒星の前を惑星が通過する際、光度が下がる状況
  を見出す、トランジット法に基づいて分析した。
  
− 系外惑星の発見法 トランジット法のイメージ −
  
  今回は一つの試みとして実施されたようだが、2つ以上の惑星を従えることが判明
  している恒星670個が分析され、結果、未発見の惑星が2個、見つかったという。
  
− 発見された2個の系外惑星 Kepler-90i, -80g −
   
  
  ケプラー宇宙望遠鏡は、これまで20万個の恒星を観測しており、その内670個
  だけを精査した事を考えると、まだまだ未知の発見は続きそうだ。
  
  
  日本語情報 engadget  英語情報 fortune, wireddailygalaxy
  
  
  動画:NASA 解説CG(1分強)YT
    
  動画:CNN グーグルAI(1分)YT
  
  動画:SETI 系外惑星 最新探査結果(1時間強)YT
  
  動画:NASA ケプラー宇宙望遠鏡の観測概況(1分強)YT
  
  動画:NASA ケプラー宇宙望遠鏡の観測カタログ 説明会(1時間)YT
  
 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
10 2018/11 12
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]