忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 03   2018/04   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     05 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  
  NPO各位  
  
  
  管理上の都合から、2018年1月より、以下に引っ越し致します。
  ブックマーク登録の変更をお願い致します。   
  
  
  
  忍者ブログさんには、永らくお世話になり、ありがとうございました。
  本ブログは、アーカイブとして維持させて頂きたいと思います。
  
                               K.Nishino
PR
    
  
  巷では、AIとかIoTとか、情報分野の技術が飛び交う時代となった。そして、
  天文観測にも、その威力が示される時が来たようだ。
  
  AIと言っても、機械学習なる技術。既存データを読み込み、その画像特性を類別、
  新しい画像を読み込んだ際、画像特性を見出す技術である。
  
  この分野、シノギが厳しい世界であるが、一歩抜き出た感のある グーグルAIが、
  天文物理学者とコラボして、ケプラー宇宙望遠鏡の観測データを見直した。
  
− ケプラー宇宙望遠鏡 −
視野方向
  
  系外惑星が存在する場合の特徴、恒星の前を惑星が通過する際、光度が下がる状況
  を見出す、トランジット法に基づいて分析した。
  
− 系外惑星の発見法 トランジット法のイメージ −
  
  今回は一つの試みとして実施されたようだが、2つ以上の惑星を従えることが判明
  している恒星670個が分析され、結果、未発見の惑星が2個、見つかったという。
  
− 発見された2個の系外惑星 Kepler-90i, -80g −
   
  
  ケプラー宇宙望遠鏡は、これまで20万個の恒星を観測しており、その内670個
  だけを精査した事を考えると、まだまだ未知の発見は続きそうだ。
  
  
  日本語情報 engadget  英語情報 fortune, wireddailygalaxy
  
  
  動画:NASA 解説CG(1分強)YT
    
  動画:CNN グーグルAI(1分)YT
  
  動画:SETI 系外惑星 最新探査結果(1時間強)YT
  
  動画:NASA ケプラー宇宙望遠鏡の観測概況(1分強)YT
  
  動画:NASA ケプラー宇宙望遠鏡の観測カタログ 説明会(1時間)YT
  
 
  
  
  人が生きるには、衣食住が大切だ。火星では、何を食べるのだろうか。野菜の栽培
  など 研究が進むが、火星模擬土壌ミミズ の繁殖に成功したという。
  
− 実験で生まれたミミズ −
  
  農作物を育てるには、土壌が良くないと期待できない。それには、微生物やミミズ
  が欠かせないが、繁殖が成功した事で、大きな扉が開いた そんな状況だ。
  
  オランダワーヘニンゲン大学の成果だが、模擬土壌火星土壌サンプルリターン
  も出来ていない状況で、一体 どの様に制作したのだろうか。
  
− 研究リーダー ワーヘニンゲン大学 バーメリンク博士 −
  
  土壌画像のスペクトル解析を駆使したという。既知の成分スペクトルと比べ、土壌
  成分を推定する。実際の材料は、ハワイの火山アリゾナ砂漠からの採取物が主だ。
  
− 火星模擬土壌 JSC Mars-1 (緑) のスペクトルと土壌粒径分布 −
  
  只一つ、現状では、過塩素酸塩類が欠けているとの事だ。地球上でも存在するが、
  模擬土壌では、再現途上だ。過塩素酸塩類は、土壌に住む生き物の命を左右する。
  
  実は研究チームでは、火星模擬土壌での植物栽培には、既に成功している。トマト
  ライ麦クレソンチャイブ、ルッコラなど10種に及ぶ。
  
− 火星模擬土壌とミミズで栽培した ルッコラ −
  
  
  このように、火星を目掛けた宇宙開発は、全方位で進んでいる。なかなかイメージ
  が付き難いが、孫子の代には本当に現実の世界となりそうだ。  
  
  
  日本語情報 nikkeibp, newsweekjapanengadget
  英語情報 sciencealertearth-planets-space
  火星の模擬土壌について(Lunar and Planetary Science)pdfwikilink
  JAXA 火星土壌サンプルリターン計画(2017.4)pdf
  
  
  動画:ネット報道(1分半)YT
  
  動画:バーメリンク博士のプレゼン(12分強)YT

  
  動画:National Geographic 火星での食物生育(1分半)YT
  
  動画:ネット報道 ワーヘニンゲン大学での火星土壌での植物育成(1分)YT
 
  
 
  
  
  火星生活を想定した開発で、最重要はエネルギー確保ではないだろうか。そこに、
  本命とも言える技術開発、原子力発電の技術の開発が進んでいる。
  
  通常、原子力発電というと100万kW単位となるが、このプロジェクトは、小粒
  発電1kWから10kW程度というレベルだ。
  
− 1kW反応炉試作機と全体図 −
核反応部は、下部の赤いところ
  
  10kWの場合、1基米国の一般家庭2軒分を補う規模。火星では、4基を一組
  として配置し、8名が住むコロニーを支える計画だ。
  
− 火星での配置イメージ −
  
  ただ、原子力発電と言っても、精々が10kW程度。話題になる福島原発のような
  複雑な構造ではない燃料ウランであるが、発電機スターリングエンジンだ。
  
− ウラン燃料(赤)と中性子反射体(reflector: 水色) −
  
− 核反応部(下部) と 電力変換部(上部:ここがスターリングエンジン) −
  
  実は、スタートは推進装置ロケット核推進を目指し研究が重ねられ、火星時代に
  新たに 探査基地用電力源が加えられた。わざわざ持ち込む必要がなくなるからだ。
  
  
  トリガーは、トランプ大統領の 火星探査も指示も含む 月面基地建設 への大統領令
  へのサインだ。研究として意識はされてきたが、これにより 本格化する。
  
  
  
  このような小型原子力発電であれば、コントロールもしやすいだろう。万一の時
  にも、被害は少ない。もしかしたら、地球でも使われる時代が来るかもしれない。
  
  
  日本語情報 karapaia, earth38moonmainichi
  プロジェクト概要(2016.2)pdf
  Kilowatt Reactor Using StirlingTechnologY(KRUSTY) 概況(2017.3) pdf
  Kilopower プロジェクトについて wiki
  
  
  動画:NASA プロジェクト解説CG(3分強)YT
  
  動画:NASA 核推進器(核熱推進)CG(3分強)YT

  
  動画:Los Alamos 宇宙探査ロケット用 核推進器(4分半)YT
  
  動画:NASA 次世代宇宙探査のイメージCG(7分半)YT
   
 
  
  米国UFO調査団体MUFON会員数3千名とも言われ 非常に大きな団体だ。
  1969年設立 間もなく50周年を迎えようとしている、老舗のスキモノ達だ。
  
  そのHPには、目撃情報をプロットした地図がある。米国に限らず、情報があった
  国には、データがプロットされる。そう、日本にも 幾つかプロットされている。
  
- アジアの目撃地図 -
  
  中国や北朝鮮にもプロットがある。どういう経路で情報が提供されたのだろうか。
  北朝鮮のデータには、1996年とある。概要は Big exprosion 果たして何か。
  
- 米国の目撃地図 -
  
  今年は既に、8万件以上もの目撃情報が寄せられているとか。この数字を管理する
  のは、簡単な事ではない。仮に全会員が割り当てられても、1人25件以上だ。
  
    
  勿論、誤認も多い事だろう。しかし、こういうデータがリアルタイムに分かる様に
  なると、その情報で目撃者も増えるかもしれない。是非 良い方向になって欲しい。
  
  
- 目撃情報を一括すると こんな状況とか -
  
  
<動画:MUFONプロモーション>

  
<動画:MUFON年次総会 2017年>

  

  
  original JPN rocketnews24  original ENG dailymail
  MUFONについて wiki  MUFON UFO STALKER HP
  DuoDare link
カレンダー
03 2018/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]