忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 05   2018/06   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     07 >>
[226]  [225]  [223]  [222]  [221]  [220]  [219]  [218]  [217]  [216]  [215
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

***
  日本の 探査機はやぶさ 打ち上げが03年5月05年9月小惑星 イトカワ
  に到着、土壌サンプル採取、10年6月に無事帰還した。

  実は はやぶさ に続き、04年3月、欧州では 探査機 ロゼッタ を打ち上げた。
  目的地 チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(67P) に目掛け10年、遂に到着した。

  ロゼッタも彗星の土壌サンプルを回収し、帰還する事を目的としており、11月
  11日に実施される模様だ。それは、着陸探査機 フィラエ により行われる。

  十分な表面探査の後、最適地を選定し100kgフィラエ を彗星本体へ降下。
  3本脚を出して表面に着陸・固定される。彗星着陸は、世界初の快挙だ。

  彗星上では、パノラマ映像の撮影、土壌サンプル採取・分析、地表面並びに表面
  直下の温度測定、X線撮影 などを行う予定だ。

  パノラマ撮影用には、7台のカメラが設置される。加えて、下方撮影用に1台が
  ある。着陸中の映像、着陸後の近接カメラとして、表面映像を取得する。

  採取用ドリルは、最大深さ23cmまで掘れる。深さの違うサンプルを採取する。
  また 消費電力 数ワットという超省エネ、通常ドリルの100分の1程度だ。

    
  送られつつある彗星67Pの映像、想像された形と随分違っているのが興味深い。
  これからの発見にも大いに期待が膨らむところだ。


  日本語情報 wirednationalgeographic
  英語情報 telegraph, discovery1, discovery2space
  ロゼッタについて wiki フィラエについて nasa
  ロゼッタ HP
  ロゼッタ・フェラエ搭載機器 pdf
  土壌サンプル採取ドリルシステムについて aeropdf


<ロゼッタとフェラエ>
<彗星に着陸したフェラエ>
<チュリュモフ・ゲラシメンコ彗星(67P)>

   動画:ニュース報道(2分強)link
    

   動画:フェラエの着陸CG(3分弱)YT
    

   動画:彗星上の着陸候補地点CG(1分弱)YT
    

   動画:小惑星探査機「はやぶさ」(約15分)YT
    
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
05 2018/06 07
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]