忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 08   2017/09   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     10 >>
[69]  [68]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59]  [58
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
  A S T R O  S c i-T e c h  N E W S   
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
  2013.01.15. VOL.2-02
┌                                    ┐
  宇宙・航空・先端研究・最新技術など、世界中から夢ある科学技術ニュースを
  分かり易く解説します!! 中高生からオタクまで、幅広く楽しんで下さい!
└                                    ┘
┌                                    ┐
  ブログHPでは動画リンクしています!! 是非訪問下さい。
       http://npoastro.blog.shinobi.jp/Category/8/
└                                    ┘
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
<目 次>  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ◆宇宙情報

  できるかUSSエンタープライズ?! オバマ大統領は如何に応える!!

 ◆先端研究

  脳波を読むブレインインターフェイス?! ゲームなら実用レベル?!

 ◆最新技術

  グラビティ・ライト?! なんと簡単でも実用的、発展途上国の星となるか?!


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ▼できるかUSSエンタープライズ?! オバマ大統領は如何に応える!!


  スタートレックのUSSエンタープライズに必要な技術、どの程度できている
  のだろうか。BTE Dan なる匿名エンジニアの提案が米国を揺るがしている。

  We the PEOPLE * というオバマ大統領へ政策提言するサイトを通じ
  「NASAはエンタープライズのスタディを開始すべき」とい意見が投稿された。
   *;各ページへの繋がり悪し。繰り返しクリックすべし

  曰く「既に、第1世代のエンタープライズ技術には手が届いている」と言う。
  具体的には、1ギガWの推進技術と1Gの人工重力発生技術であるそうだ。

  提案者のHPでは、メインエンジン1基、補助エンジン2基に対し、それぞれ
  1.5GWと0.5GW、合計2.5GWの核反応炉
が配置されている。

  最終的には、イオンエンジンを通して推進力となるが、非常時には、燃料電池
  を搭載するというバックアップまで考えている。

  1Gの人工重力発生装置は、グラビティ・ホイールと呼ぶ直径450mほどの
  エンタープライズの円盤部分が、2回転/分で回転
する事で得られる。

  2001年宇宙の旅、の中でも描かれたスペースステーションの重力発生と同じ
  仕組みである。超電導マグネットを利用して、摩擦フリーの構成とする。

  このエンタープライズ、構想によると全長は960m、乗員・乗客1000名の
  なんとも巨大な構造物
となるが、惑星間航行、火星くらいまでなら十分だろう。

  
  果たして具体的な話に進むのか、気になるところだが、この制度、1月21日
  までに25000名の同意が必要とのこと。今は約6000名だから・・


  英語ニュース msnbc.msn.com

  有望視されているイオンエンジン(VASIMR) adastrarocket.com, wikipedia.org
   (Variable Specific Impulse Magnetoplasma Rocket)
  VASIMR開発者(Ad Astra社)HP

  動画:1Gの人工重力発生装置(約30秒)
youtube link

  動画:VASIMRを搭載したロケットイメージ(約4分)
youtube link

  動画:STAR TREK ENTERPRISE DEFIANT COMBAT (エンタープライズの勇士 約1分半)
  youtube link


 ▼脳波を読むブレインインターフェイス?! ゲームなら実用レベル?!


  最近、脳波をキャッチして分析、コマンドを発するというデバイスの開発が
  盛んなようだ。センサーを軽く被る程度で、脳へセンサー埋め込む方式でない。

  EU、g.tec社で開発中の技術では、脳波パターンを分析して意図する指示
  を読み分ける
。ゲームなど、いくつかのキーから一つを選ぶというのは簡単だ。

  更に、TVなどに映し出されたメニューから一つを選ぶという形で利用すれば、
  もっと簡単に実用的なものに仕上がるという。

  最終的には、障害者への適用を意図するが、将来的には、ロボットを動かしたり、
  電気自動車を操ったり、そういう時代に繋がるだろうとしている。


  もう一つ、こちらは米国シリコンバレー発のNeuroSky社日本語HP)だ。既にゲーム
  用に、なんと130ドルで販売もしている。センサー部は1つのようだ。

  長年に渡るこの分野の研究成果によると、脳の前頭葉皮質では、集中やメンタル
  な感情というより高い思考が支配的になっているという。ここをセンシングする。

  実は、通常の脳波分析とはタイプが異なり、脳波から読み取れる、集中度や
  瞑想(リラックス)度という、2つの指標を感知することに特化
している。

  これらの数値を上げたり、下げたりする事で、ゲームを行う。例えば、集中度が
  上がると、相手が倒せる、そういうシナリオが用意されている。


  最近では、音声認識がクラウドで処理される時代、脳波もクラウドで処理される
  ようになれば、リモコンならぬブレイン・コントロール時代が来るかもしれない。
  

  <g.tec社> 

  英語ニュース euronews.com

  動画:開発の様子(約3分)
youtube link

  動画:ゲームコントロール(2分13秒あたりから。全体約3分半)
youtube link

  動画:従来のセンサー埋め込みタイプ(約2分)
youtube link

  <NeuroSky社>

  日本語ニュース sankei.jp.msn.com

  動画:日本で発売中のnecomimi(約1分)
youtube link

  動画:ゲームの様子(2分)








aol.com link


 ▼グラビティ・ライト?! なんと簡単でも実用的、発展途上国の星となるか!!


  グラビティ XXX となると、つい、こちらの世界の話題かと思ってしまうのは
  何とかオタクの性であろうか。そんな話ではなく、実に素朴な発電・灯火装置だ。

  世界では、いまだ15億人以上もの人々が、電気を使えない。その代わりとなる
  のは、灯油等のランプだ。実は、これは環境に悪いだけでなく、危険なのである。

  即ち、インドだけでも年間250万人もの人が、ひっくり返ったランプで、酷い
  火傷を受けているというから、想像も付かない話だ。

  また、その費用もバカにならない。一世帯あたりの収入20%近くを占めると
  いうから結構な比率だ。

  太陽光発電が導入されているが、一般には高価すぎて手が出ない。また、夜使う
  には蓄電用の電池が必要であり、性能が悪くなると交換しなくてはいけない。

  これでは、普及も考えられず、実用的でもない。一向に発展途上国の生活環境は
  改善されないという事になってしまう。

  この状況を打破すべく、英国therefore社のデザイナーが重力の自然落下
  を活用した発電灯火装置を、アフター5で4年を掛けて開発。GravityLight だ。
  
  重り約10kgを装置に付け、大人の目の高さ程度のところから自然落下させる
  だけで約30分LEDが点灯する。二酸化炭素も出なければ、火傷の心配もない。

  コスト5ドルで、1000個を作って配ろうという。少々少ない気もするが、
  最初の目標としては上々だろう。


  このプロジェクト、indiegogo という一般からの投資を募集するサイトにUPされ
  現在も募集中だ。目標5万5千ドルのところ、既に33万ドル近くまでなった。

  日本なら手回し発電機という事だろうが、重力落下を使う事で、器用不器用の壁
  を超えて、万人が使えるという事だろう。


  日本語ニュース technobahn.com

  動画:プロモーション(約2分半)

GravityLight: lighting for the developing countries from Therefore on Vimeo.

vimeo link


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<発行にあたり>
---------------------------------------------------------------------------

  このメルマガは、NPO法人 ASTROがお贈りする、宇宙を始めとする
  世界中の最先端の科学や技術の情報をご紹介するものです。

  日本では、あまり報道されない、面白いネタニュースを探して、分かり易く
  説明・解説し、科学技術の楽しさや大切さを伝えていきたいと思っています。

  ご意見、ご感想もお待ちしております。宜しくお願いします。

---------------------------------------------------------------------------
<後記>
---------------------------------------------------------------------------


  カルマン渦というのをご存じだろうか。流体力学をカジッた事がある人は
  直ぐにピンと来るだろう。

  実験室のそれでなく、地球上、いろいろなところで見られるハズだが、
  なかなかチャンスはない。その美しい現象を、とくと見て頂きたい。

    link

    link
   
  共に、地球観測衛星テラの画像だ。


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓                                     〓
 ◇ASTRO Sci-Tech NEWS         創刊;12.04.17
 ◇ 発行人 NPO法人ASTRO
     Advanced Science-Technology Research Organization
     http://npoastro.blog.shinobi.jp/ (ブログ形式新設)
     http://www.npo-astro.org/index.html
 ◇ご意見などは、こちらのアドレスへ npo.astro.org.news(アット)gmail.com 
〓                                     〓
 ◇お断り:本メールは、現在見切り発車中のメールマガジンです。体裁を整えて
      週1回の発行を目指し努力しておりますが、当面は月1回+号外です。
     :本メールは、ウエッブ情報をキャッチして、独断と偏見で選び、素人
      のコメントを付記した程度のものです。よって、紹介している情報の
      正確性・信頼性は保証できません。これを読む各人の責任でのご利用
      をお願いします。
     :本メールは、皆様ご自身の任意の申し込みにより、配信されておりま
      す。従いまして、本メールの受信に関する全ての責任、また関連する
      全ての損害に関し、発行人はその一切の賠償責任を免れます。
〓                                     〓
 <まぐまぐ>
 ◇マガジンID 0001502650  購読者数(00036)
 ◇本メールはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 ◇本メールの配信中止・アドレス変更・新規登録は、下記「登録・解除」ボタン
  からお願いします。 http://archive.mag2.com/0001502650/index.html
        ・・バックナンバーも、ここにあります。・・
 <メルマ!>
 ◇マガジンID 195104    購読者数(00008)
 ◇本メールはメルマガスタンド[メルマ!]を利用して発行しています。
発行システム:http://melma.com/
 ◇本メールの配信中止・アドレス変更・新規登録は、下記「登録・解除」ボタン
  からお願いします。 http://melma.com/backnumber_195104/
     ・・バックナンバーも、ここにあります。(Vol.1-25より) ・・
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
End 13.01.15 Vol.2-02 End 13.01.15 Vol.2-02 End 13.01.15 Vol.2-02 End
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 6 8
11 13 14 15 16
17 20 22
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]