忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 08   2017/09   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     10 >>
[186]  [185]  [184]  [183]  [182]  [180]  [181]  [178]  [177]  [176]  [175
***
宇宙・航空・先端研究・最新技術など、世界中から夢ある科学技術ニュースを
分かり易く解説します!! 中高生からオタクまで、幅広く楽しんで下さい!
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
<目 次>  
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 ◆宇宙情報
  NASAも遂に円盤開発に着手か?! 火星着陸テスト用宇宙船はこれだ!!

 ◆先端研究
  超音速ビジネス機の最新コンセプト?! 新技術はイメージスクリーン!!

 ◆最新技術
  船舶のエネルギーセーブに温故知新?! 凧で引っ張ればいいじゃないか!!

〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

 ▼NASAも遂に円盤開発に着手か?! 火星着陸用テスト機はこれだ!!

  ちょっと無理があるかもしれないが、NASA円盤型テスト機を開発中という。
  そう、形だけが円盤型という訳だ。

  地球から長い航海を経て火星軌道上に到着した探査衛星は、探査車を火星へ送り
  込む際、大気中をマッハ3以上の速度で突入パラシュートでは減速できない

  この突入時の減速に用いられるのが、円盤型のテスト機の外周に取り付けられて
  いる減速機だ。エアバックの様に膨らみ、外形が大きくなり、大気抵抗も増える

  これによりマッハ2程度まで減速できたところで、ようやくパラシュートが展開、
  着陸するというステップになる。

  NASAでは、探査車程度の軽量物向けと、人間と必要物資をパックにした重量
  物向けの2種類を開発しようとしている。

  2018年にも計画されている火星ミッションに向けて、今年、来年はハワイ州
  での実射試験が行われる。既にパラシュートだけの地上試験は成功、完了済みだ。


  円盤ではあったが、地に足のついた技術のニュースだった。いずれは、飛んだ話
  の内容が流れてくる日を楽しみとしたい。


  日本語情報 afpbb
  英語情報 americaspace, extremetech, latimes, spaceref
  NASA 技術概要PDF
  動画:NASA 開発者インタビュー(約5分)youtube
  動画:パラシュート開発(約3分)youtube

 ▼超音速ビジネス機の最新コンセプト?! 新技術はイメージスクリーン!!

  超音速で飛行するビジネス機の開発プロジェクトは、既に幾つも発表されている。
  但し、多くの時間も必要で、現在は推進装置などの基礎技術が中心の様だ。

  一方、最も新しく発表されたSpike社モデルS512開発は、キャビンに
  新しい技術を織込んでいる。キャビンの窓を一切無くし、スクリーンを設置する。

  窓の開け閉め不要、眩しい太陽からの解放、という点を謳い文句にしているが、
  イメージ画を見る限り、もっと新しい広々としたキャビンが生まれる印象だ。

  実際の大きさ変化はないが、映し出される景色により、機体を意識する事も無く
  せるだろう。マイクロカメラやフラットディスプレーの技術進歩の成せる技だ。

  勿論、主たる目的は、窓を無くする事により、窓の補強材を不要とし機体重量の
  軽量化を図るためだ。また、外側の凹凸も無くなり、空気抵抗も減らせる

  スピードは、巡航速度マッハ1.6最高速度マッハ1.8。これにより、通常の
  旅客機の約50%の時間で、例えば東京-NY等、目的地に到着できる見込みだ。


  ディスプレーや通信技術の進歩で、よりリアルなバーチャルTV会議システムが
  出現する一方、トップが実際に会って話をするニーズは増々大きくなるだろう。


  英語情報 cnn, wordlesstech
  開発会社(Spike Aerospace 社)HP
  超音速ビジネスジェットについて wiki
  動画:ニュース報道 (1分強) youtube
  動画:プロモーションCG(約20秒)youtube
  動画:競合Aerion社のプロモーション(約3分半)youtube
  動画:競合Aerion社 フライトCG(約1分半)youtube
 ▼船舶のエネルギーセーブに温故知新?! 凧で引っ張ればいいじゃないか!!

  そもそも大昔、風を受け前進力を得ていた帆船は、スーパーエコな乗り物だった。
  それが、蒸気機関の発達と共に帆船はなくなり、動力化され現代を迎える。

  地球温暖化が叫ばれ、CO2の排出規制が強まる時代、航空や船舶でもようやく
  規制が始まり、いろいろな技術が出てきている。

  最新省エネルギー技術、船舶の船首に凧を付け、風に引っ張ってもらおうという
  古代技術を蘇らせた様な SkySails が、昨年の技術大賞を得た。

  言うまでもなく、原理は簡単だ。だがシステムには、凧の上空へ打ち上げや回収
  の技術、また勝手に飛ばないようにコントロールする技術も含まれる。

  しかも、より強い風を得るため、100-300mの上空でコントロールされ、
  効率が出る様に設計された凧は、通常の凧の25倍のエネルギーを得るという。

  電力値に換算すると2000kWにもなり、日当たりのディーゼルエンジン用の
  原油コスト5000ドル、同じくCO2削減30トンに相当する。

  勿論、この数字は風が強い日であり、そうでない日では1/10程度というが、
  こういう技術が出てきた事は、着実な前進である。

  実は、この技術は、既に6年以上の実績があり、最大クラスは2メガWシステム
  まで開発されている。


  残念ながら、まだ改造費用の方が高く付くケースが多い様だが、風力の利用は、
  今の経験をベースに拡大するだろう。それが地球に優しい時代に違いない。


  日本語情報 08年の記事 wired
  英語情報 ship-technology1, ship-technology2
  SkySails技術について noaa, wiki
  SkySails技術の風力発電への応用 PDF

  開発会社(SkySails 独)HP
  動画:ニュース報道 (約3分) youtube
  動画:技術紹介(15分弱)youtube
  動画:洋上風力発電での応用(5分強)youtube
〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
<後記>
---------------------------------------------------------------------------

  未来都市トップ10、としてSF映画の一コマからセレクト記事。それに触発
  されて空飛ぶクルマの似合う未来都市ベスト3をチョイス、ご紹介しよう。

  ただ、果たしてこのような世界が、これからの広がるのか。やはり、これまで
  のテクノロジー重視の世界観の転換が求められているように感じないか。


ベスト1:5th ELEMENTS
New York, 2214

ベスト2:Blade Runner
Los Angeles, 2013

ベスト3:STAR WarsEpisode III
Coruscant, city of the future
  original JPN karapaia


〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
〓                                     〓
 <まぐまぐ>
 ◇マガジンID 0001502650  購読者数(00036)
 ◇本メールはインターネットの本屋さん『まぐまぐ』を利用して発行しています。
発行システム:『まぐまぐ!』 http://www.mag2.com/
 ◇本メールの配信中止・アドレス変更・新規登録は、下記「登録・解除」ボタン
  からお願いします。 http://archive.mag2.com/0001502650/index.html
        ・・バックナンバーも、ここにあります。・・
 <メルマ!>
 ◇マガジンID 195104    購読者数(00032)
 ◇本メールはメルマガスタンド[メルマ!]を利用して発行しています。
発行システム:http://melma.com/
 ◇本メールの配信中止・アドレス変更・新規登録は、下記「登録・解除」ボタン
  からお願いします。 http://melma.com/backnumber_195104/
     ・・バックナンバーも、ここにあります。(Vol.1-25より) ・・

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
End 14.05.06 Vol.3-09 End 14.05.06 Vol.3-09 End 14.05.06 Vol.3-09 End
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 6 8
11 13 14 15 16
17 20 22
24 25 26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]