忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 07   2017/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
[566]  [565]  [564]  [563]  [562]  [561]  [560
*** 2017.8.8 VOL.6-16 magmag melma ***
  
  
  太陽系惑星や衛星には、水資源眠っている探査衛星などから、新しい事実
  次々と発見されているが、身近な衛星 もそうだった というのだ。
  
  見かけでは太陽と同じ大きさで、最も観測しやすい天体だが、望遠鏡を通した観測
  では、荒涼な砂漠に岩山が目立ち、永久影に 少しとして留まる程度とされていた。
  
  その後、 月の南極クレーター衛星を衝突させた実験や、採取された岩石の詳細分析
  などで、水の痕跡の発見が続き、予想以上に水が豊富という分析がされていた。
  
<アポロ11号採取の岩石:国立科学博物館展示分>
  
  そして最近の研究で、更に多くの水を保持していると分かってきた。それは、火山
  噴火で作られたガラス粒子の内部に、を閉じ込める形結晶化しているという。
  
  このガラス粒子の存在自体は、以前より発見されていたが、その分布が予想以上
  広がっている事が分かってきたのだ。
  
<ガラス粒子 直径0.1−0.2mmという微小サイズ>
  
<ガラス粒子の分布分析 豊富な部分−赤・黄色>
  
   
  水資源は、人類のこれからの宇宙探査のキーとなる。宇宙で水が得られれば
  地球より運び出す必要がないからだ。生命の基は、見かけだけでは分からない
  
  
  日本語情報 cnnnikkeibp
   
  
  動画:United News International 報道(1分)YT
  
  動画:月面採取の岩石より水の痕跡を発見(2010年 2分弱)YT
  
  動画:月面の水資源について(2013年 2分弱)YT
  
  動画:NASA 月面 水資源探査ロボット開発(2分弱)YT
  
 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 9 11
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]