忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[154]  [151]  [152]  [150]  [149]  [148]  [147]  [146]  [145]  [144]  [143

  イタリアに本部を置くケッシュ財団。イラン生まれの核科学者、メヘラーン・
  タバコリ・ケッシュが率いる謎の団体が、宇宙船開発の教育機関を開設する。

  同財団が、これまでに開発したという Magravs (gravitational and magnetic)
  と呼ぶ、独自の重力制御などの技術をベースに宇宙船の開発を目指す

  カギとなるMagravs技術は、本年8月、その重力軽減実験を公開、18.55kg
  の物体が、16.22kgまで約2.3kgの減少があったとしている。

  この技術のベースは、プラズマに関する技術のようで、宇宙は物質、反物質、
  ダークマターの3種から成り、プラズマが関係し重力や反重力を生ずるという。

  また、フリーエネルギーとも言える発電機も開発中で、2014年第1四半期
  内に生産を開始するとしている。それは3-4kW程度の小型のものだ。

  この発電機には、プラズマを維持する新しいタイプの反応炉が内蔵され、これが
  エネルギー発生源となっている様だ。


  公開されている動画は、いま一つ説明不足を感じるところもあるが、新しい技術
  が開発されているという事実は見て取れる。これからの成果を見守りたい。


-ケッシュ氏による物質構成とプラズマ作用-
HP link
<宇宙の物質とプラズマ、重力の仕組み>youtube

<重力軽減実験>youtube

<空飛ぶクルマ>youtube

<空飛ぶ円盤>youtube
  ケッシュ財団 HPフォーラム、日本支部 とも思えるHP
  理事長 Mehran Tavakoli Keshe について wiki
  ケッシュ財団について jp.wiki, peswiki


  日本語情報 フリエネ発電機 link
  英語情報  宇宙船開発機関 link, 重力軽減実験 link
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 6
8 9 11 12 13 14
15 16 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]