忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 09   2017/10   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     11 >>
[533]  [534]  [532]  [531]  [530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524
  
  火星探査機の映像には、不思議なモノが写っている事が多く、世に言うスキモノ
  ウォチャーが、新しい発見をブログなどにUPしている。
  
<火星の画像から中世のイメージが現れる>
  
  若干コジツケ感があるものの、火星には未知が多いのは確かだ。そんな映像から
  極めつけとも言えるものを数枚紹介しよう。
  
<いったいどんな山がそびえているのか>
  
<三日月型の砂丘とされる 果たして自然のなせる技か>
  
  中でも不思議な、この画像。実に人工的宇宙飛行士足跡 が思い起こされる。
  これを見て、既に誰かが火星に降り立っている そんな話も駆け巡る。
  
<これは何か 画像処理により少しイメージも異なるが>



<左 アポロの宇宙飛行士の月面足跡と比べると>
  
  どのように解釈するか、有人探査の結果を待つのがベストだろう。一方、冷静に
  考えると、表面にただ一つの足跡では、発想にも限界があろうと思われる。
  
  
  真実は何か、正しくモノを見るには、全体からの視点を持ちたいものだ。安易な
  判断では、ホンモノは分からない。
  
  
  original JPN tocana1tocana2   
  original ENG nasa, dailymail, spaceancient-code
  
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 4 6
8 9 11 12 13 14
15 16 18 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]