忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 07   2017/08   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     09 >>
[307]  [304]  [305]  [303]  [302]  [301]  [300]  [299]  [298]  [297]  [296
***2015.04.21 VOL.4-08***
  
  宇宙生物学、そんな学問があるそうだ。宇宙人とはちょっと違うが、正当な学問
  として取り組まれている。地球由来で宇宙空間を漂う微生物が対象だ。
  
  JAXA10年以上に渡って取り組み、この度のISSミッションサンプル
  回収プログラムが織り込まれている。その名は「たんぽぽプロジェクト
  
  宇宙空間に漂う微生物を、エアロゲルという寒天のような捕集材で捕らえよう
  いう計画だ。きぼう船外、宇宙空間の暴露環境下に放置し、1年毎に交換される。
    
<簡易曝露実験装置(ExHAM)>
  
<捕集パネル>
  
  これで、宇宙空間を漂うアミノ酸など有機物地球から浮遊した微生物の採集を
  期待する。ちょっと先の長いプロジェクトだ。
  
  勿論、生物だけでなく、浮遊するものは全てキャッチされる。隕石などの塵とも
  言える地球外物質も含まれ、実際にJAXAでは実績がある。
  
<2012年に回収されたサンプル>
  
  
  
  装置は、ISS補給船ドラゴンにより4月17日に無事届けられた。後は1年後
  を待つだけだが、地球由来以外の微生物、とは期待が大きすぎだろうか。
  
  
  日本語情報 mynavi, yomiurinikkan
  
  簡易曝露実験装置(ExHAM)パンフレット pdf
  サンプル回収後の分析システム pdf
  
  
  動画:NASA研究者(藤島 皓介氏)講演(17分強)YT
  
  動画:ExHAM装置(4分)YT
オリジナルはここ(埋め込めず。リンクページを参照下さい)
   
  動画:NASA アストロバイオロジー解説(約6分)YT

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
2 3 4 5
6 7 9 11
13 14 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]