忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 08   2018/09   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     10 >>
[418]  [421]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [412]  [411]  [410]  [409
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

*** 2016.4.19 VOL.5-08 magmag melma ***
  
  新しい宇宙時代へ向け、大きな進捗があった。再利用型の打上げロケット地球
  への帰還実験が成功したのだ。いよいよ低コストの宇宙旅行に現実味が出てきた。
  
  既に複数の実験が成功しているが、この度は、本命スペースX社による4度目の
  正直という執念の結果で、しかも洋上のドローン船着陸ポッド帰還着陸した。
  
  ISS補給品輸送に打上げられたファルコン第1段ロケットは、切り離し後、
  ブーストバック噴射として主エンジン9基の内3基再点火超音速から減速
  
  そして着陸上空で水平速度がゼロとなり、主エンジン1基ターミナル噴射により
  静々と降下し、船上ポッドへ着陸する訳だ。実利用を使った実験は、世界初だ。
  
<間も無く着陸の第1段ロケット>
  
  実利用とは、ISS補給物資として3.2トンもの水や食料、そして実験装置
  搭載した補給船の打上げが主目的、という意味だが、この実験装置も注目だ。
  
  低コスト宇宙旅行への大きなマイルストンであろう、ビゲロウ社宇宙ホテル
  一ユニット宇宙での耐久性を試験するために、ISSへ送り届けられたのだ。
  
<ビゲロウ社のユニット>
  
  実際にISS一部屋として接続されて、評価される。このユニットの特徴は、
  宇宙で設置されると室内容積が膨張するという画期的な代物だ。
  
  打上げ前の折畳状態から、宇宙での設定後では10倍も膨張する。打上げの際に、
  容積が少ないお陰で、打上げコストが低減できる。
  
  
  これまではCG動画だったが、実動画での宇宙旅行が見られるのは直ぐそこだ。
  宇宙から地球を眺めれば、その偉大さを身を持って知れるだろう。
  
  
  日本語情報 mynavi1, mynavi2, zapzapjpmakezine<ビゲロウ社分> spaceref
  英語情報 phys, nextbigfuturegizmag<ビゲロウ社分> spaceflightinsider
  スペースX社 HP ビゲロウ社 HP 
  ビゲロウ社 ホテルユニット(BA330)について wiki
  
  
  動画:着陸時の様子(1分弱)YT
 
  動画:打上げから着陸までの実況中継(37分)YT
  
  
  動画:宇宙船のISS到着(2分半)YT
  
  動画:NHKニュース ビゲロウ社 膨張式宇宙船(1分半)YT
  
  動画:ビゲロウ社 膨張式宇宙船 CG(2分強)YT
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
08 2018/09 10
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]