忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 06   2017/07   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     08 >>
[503]  [501]  [500]  [499]  [502]  [498]  [497]  [494]  [493]  [492]  [496
  media; EXPRESS Dec.20 '16
  
  
  マンメイドとされるトライアングル型UFOその目撃談が増えているという。
  米国UFO情報を収集・研究している団体MUFONによる分析だ。
  
  
  2016年 世界中で未確認とされたトライアングルUFOの目撃例は、通年で
  106件にも登るという。その2/3が下半期に報告され、増加の傾向を示す。
  
<目撃談を元に描かれた図の一枚>
  
  古くは1980年代に遡り、数々の憶測を呼んでいるが、エイリアン技術を分析、
  重力制御を我がものとしてエリア51地区で開発されたという噂だ。
  
<トライアングル型UFOとされる アストラTR3-B>
  
  そして、影の政府なるものは、既に宇宙人とコンタクトしており、一般世間にも、
  宇宙人の存在を公表するタイミングを図っているとも言う。
  
  トライアングルUFO目撃の増加は、エイリアンの存在を身近にさせ、宇宙人の
  存在を公表する事によるパニックを緩和する意図があるのかも知れない。
  
  
  果たして、2017年、更なる進展が期待できるだろうか。コンタクトの前には、
  地球の調和が深化しなくてはならないが、分断の方向性を是正したいものだ。
  
  
<Edgar Fouche氏によるTR3-Bのインサイダー公開>
  
<エリア51地区の取材報道>
  
<ベルギーでのTR3-B目撃情報>
  
  
  original ENG express, hidden-truthmufon  original JPN gakkenmu
  
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
2 3 5 6 7 8
9 10 12 14
16 17 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]