忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 10   2017/11   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30     12 >>
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8
  
  英国中央部ウエストミッドランド州地元警察では、なんと、未確認飛行物体の
  通報を、普通の犯罪記録と同じように集計UFO目撃 として整理している。
  

  
  HPによると市民の情報公開請求に基づき、公開しているようだ。2013年から
  2016年まで集計情報HPへ掲載している。
  
  地元スキモノサイトによると、英国中央部は、UFO目撃のホットスポットだが、
  この情報では記録は12件しかない。警察も通報があっても調査はしていない
   
<2016年 目撃されたUFO>
  
  
  実は幽霊目撃も記録がある。直近の記録では幽霊UFOゾンビバンパイヤ
  スピリチュアルなるキーワードの通報記録だ。さすが英国、と言わざる得ない。
  
  
    動画 2016年 目撃されたUFO事例1
  
    動画 2016年 目撃されたUFO事例2
  
    動画 2017年 目撃されたUFO事例
  
  
  original ENG latest-ufo-sightings
   
  西ミッドランド警察の当該HP 
  公開されているUFO目撃通報記録(2014-2016)pdf (2009-2013)pdf
  公開されている幽霊目撃通報記録(2013.7-2016.7)pdf
PR
  meida:米国CBS link;May 28, '17 
  
  
  ホテル王ビゲロー氏が率いる、スペースベンチャー ビゲロー・エアロスペース社
  宇宙ホテルを実現すべく、関連技術の開発に力を入れる。
   related blog link
  
  そのビゲロー氏は、実は宇宙人実在を強く信じるエイリアンフリークだったと言う
  報道がなされている。自らも積極的に発言している。
  
<ロバート・ビゲロー氏>
<ビゲロー社 本社屋にあるシンボルマークにはエイリアンが>
  
  祖父母のUFO体験に加え、自身のUFO遭遇にも話が及び、地球外知的生命体
  強く信じているようだ。
  
  しかも、このような宇宙人は既に地球におり、会えるとまで言及した。番組では、
  エイリアン研究に私財を注ぎ込んでいる事もコメントした。
  
  事実 National Institute for Discovery Science という機関を設立1995年
  から2004年まで活動していた。対象は、各種の異常現象であったとされる。
  
  
  番組は、同社開発の宇宙技術に関する報道がメインであったが、話が少しそれての
  サプライズだった。できれば、もっと積極的な情報提供を期待したいものだ。
  
  
<番組の内容を伝えるスキモノ動画>
  
<ビゲロー氏が語るUFO・宇宙開発>
- part1 -
- part2 -
- part3 -
- part4 -

  
<退役大佐が語る NIDSciも調査していたスキンウォーカー事件>
  
  
  original JPN tocana  original ENG openminddailymail
  NIDSciについて wikiufoevidence
  
  アルゼンチンでは、CEFORA(Argentinean Republic Committee for UFO Phenomena
  Studies)なる組織を、2010年に立ち上げ、UFO機密文書の公開に力を入れる
  
  そのCEFORAから、新しい発表があった。アルゼンチン海軍UFO目撃情報
  を公開したのだ。それは、1962年に遡る 少々古いモノではあるが。
  
<報告書の表紙>
  
  それは、アルゼンチン大西洋を望む港町ネコチェア市郊外で、夜に農場から帰る
  トラック運転手の身に起きた。
  
<アルゼンチン中央部 ブエノスアイレス州の町 ネコチェア>
  
  比較的低速度で走るトラックに、隣に並走する形で、人工物体が付いてきたという。
  高さ2m距離3mの位置を、直径5mの物体だったとされる。実に具体的だ。
  
<目撃スケッチ>
     
  
  ヘッドライトのような赤と青のライトを出し、200mほど並走した後、トラック
  を追い越したが、高さ1mのところで停止した後、飛び去ったという。
  
  その後、新聞でニュースとなり、海軍が調査を実施し、その結果を纏めていた機密
  文書が公開されたという訳だ。非常に詳細で、何かあったと感じさせる。
  
  この時期も含め、ネコチェア市や近郊では、このような未確認飛行物体の目撃例が
  多かった様だ。海軍が調査したのは、こういう背景もあっただろう。
  
  
  尚、アルゼンチン空軍下にあったCEFAE(Commission for the Study of Aero
  -space Phenomena)なるUFO調査機関があったが、2016年に閉鎖された様だ。
   related blog 
    
  政権交代と共に、ペットプログラムとして解散させられている。アルゼンチンでは
  目撃情報も多く残念な限りだ。
  
  
<動画:特別番組 アルゼンチン ラパンパ州でのUFO>
  
<動画:特別番組 アルゼンチン サルタ州でのUFO>
  
  
  CEFORAの報告書HP
  original SPN inexplicata, arcanamundiblogvisionovni
  original JPN sign
  
  
  誰が撮影したか不明の、匿名投稿の動画UFOスキモノサイト Secureteam10
  にUPされた。真偽は分からないが、過去に同タイプが報告されているという。
  
<パリ上空に現れたという葉巻タイプUFO>
  
  2010年中国の国際空港に出現、空港使用を一時停止させたUFO、それに
  良く似ている。多くの目撃者があり、撮られた写真も多くある。
  
<2010年7月7日 杭州 蕭山国際空港に現れたとされるUFO>
<このような記録もあるようだ>
  
  一見、スターウォーズミレニアムファルコンの後景にも見える。そこからは、
  光のビームが無数に照射され、地面を輝かせる。確かに類似点がある。
  

   
  2014年オーストラリアに出現したとされるUFOにも、類似点が見られる。
  気になるのは、情報の出所が Secureteam10 というところ、他に見当たらない。
  
<2014年 オーストラリア ゴールドコーストに現れたUFO>
  
  
  英国大衆紙が取り上げているが、真偽を議論するには、もう少し調べた方が良い
  かもしれない。英国は、結構スキモノが多いようだ。    
  
    
  動画:Secureteam10 フランス上空に現れたUFO 他(12分強)
        ーロングバージョンー
  動画:Secureteam10 フランス上空に現れたUFO他 (4分弱) 
        -ショートバージョンー           
  
  動画:ABC報道 2010年 中国国際空港でのUFO出現(35秒)YT
      
  
  動画:Secureteam10 2014年 オーストラリアでのUFO出現(4分半)YT
  
  
  
  
  
  エドガー・ミッチェルゴードン・クーパードナルド・スレイトンブライアン・
  オレアリー。この4人は、宇宙人の存在を信じ公表した、有名な元宇宙飛行士だ。
  
<現役時代のエドガー・ミッチェル>
  
  まずはエドガー・ミッチェルアポロ14号で月面に降り立つ。このミッション
  の中で密かにESP超能力の実験を行ったと告白した。宇宙人については、
  
   ・NASA時代宇宙人やUFOの情報を見聞きしたが、隠している
   ・ロズウェルに墜落したUFOの残骸隠している
   ・冷戦中、核弾頭の発射何度も止めた事がある。
   ・バチカンは、人類に新しいエネルギー源情報を提供しようとする
    宇宙人に関する事隠している
  
  など、ディスクロージャープロジェクトインタビューなど、いろいろな場所で
  詳しく話している。
  
<晩年のエドガー・ミッチェル>
  
  そしてゴードン・クーパー最初の有人宇宙飛行に選ばれた7人の宇宙飛行士の
  1人だ。マーキュリー計画で、地球を22周した。1963年の事だ。
  
<現役時代のゴードン・クーパー>
  
   ・ドイツでの空軍任務の際、UFOに遭遇した
   ・NASAの基地宇宙人に遭遇した事がある 
  
  など 自身の経験を話した。エドガー・ミッチェルと同様、ディスクロージャー
  プロジェクトに登場する。
  
<晩年のゴードン・クーパー>
  
  
  後の2人も、宇宙人を信じる有名人物だが、実はもっと多くのNASAなど宇宙
  に関係した人達が同じような発言・告白をしている。早く真偽を知りたいものだ。
  
  
<動画:ディスクロージャープロジェクト>
  
<動画:エドガー・ミッチェル インタビュー>
  
<動画:ゴードン・クーパー インタビュー>
  
  
  original JPN indeep, ghostripon1ghostripon2
  original ENG dailymailcabinetmagazine
  ディスクロージャープロジェクト概要 pdf
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 3
5 6 8 9 10 11
12 13 15 17
19 20 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]