忍者ブログ
ASTRO: Advanced Science-Technology Research Organization 世の中の最先端技術情報、中でも宇宙旅行、空飛ぶ技術が充実!!
Admin / Write / Res
<< 11   2017/12   1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31     01 >>
[549]  [548]  [547]  [546]  [545]  [544]  [543]  [542]  [541]  [540]  [539
*** 2017.5.30 VOL.6-11 magmag melma ***
  
   related blog link
 
  
  月面探査を目指すローバーの開発、グーグルXプライズ月面探査プロジェクト
  影響もあり、各国で盛んに進められている。
  
  その中の一つ 宇宙ベンチャーの米アストロボティク・テクノロジー社は、NASA
  から 2kgという超小型の月面探索車 CubeRover の開発を受託した。
  
<開発中の月面着陸機 右 Griffin と ローバー 左 Andy>
  
  パートナーのカーネギーメロン大学は、2015年に、30cm立方サイズ質量
  10kgというCubeRoverを開発しており、それがベースとなる。
  
<カーネギーメロン大学の CubeRover Tetramorph:左 折畳時 右 活動時>
  
  小型化により、惑星衛星表面汲まなく調査したり、詳細に事象にあたれる事で、
  これまでよりも密度の濃い情報を期待できる。
  
  更には低コスト化により 超小型衛星 CubeSat宇宙開発のハードルを下げた様に、
  宇宙開発の裾野を広げる可能性がある。惑星探査ゲームチェンジャーを狙う訳だ。
  
  
  同じく日本のチームHAKUTOもチャレンジを続ける。ファイナリスト5チーム
  の一つに選ばれ、12月末打上げ予定だ。宇宙開発の広がりは、ここにもある。
  
<HAKUTOのローバー Xプライズ参戦 最終モデル SORATO
  
  
  日本語情報 mynavi  英語情報 eu, parabolicarccs.cmu
  アストロボティク社 HP  チームHAKUTO HP
  
  
  動画:探査船 月着陸までのイメージCG(1分強)YT
  
  動画:CNETニュース Xプライズに向けての開発状況(4分)YT
  
  動画:Tetramorph展開状況(14S)YT
  
  動画:Tetramorph移動状況(1分強)YT
  
  動画:HAKUTOのローバー(3分)YT
 
PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret(管理人のみ表示)
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1
3 4 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
フリーエリア
最新CM
[11/10 NONAME]
[08/24 アンプマニア]
[10/04 アンプまにあ]
[08/20 NONAME]
[08/17 Tony]
プロフィール
HN:
K.N
性別:
男性
職業:
会社員
趣味:
技術探究(空飛ぶ、先端等)
バーコード
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
Copyright ©  NPO法人 アドバンストサイエンステクノロジー研究機構 All Rights Reserved.
*Photo / Template by tsukika
忍者ブログ [PR]